妊娠線予防のために知っておきたい情報満載です

妊娠線予防クリームで綺麗ママを目指そう!

後悔しない!おすすめ妊娠線予防クリームランキング

イチオシ妊娠線予防クリーム

 

今すぐ妊娠線予防を始めましょう

妊娠線予防っていつから始めたらいいんだろう?

 

綺麗なお腹のまま出産を迎えたいですよね。

ですが、初めての妊娠はわからないことだらけで、妊娠線予防についてもいつから・どうやっておこなったらいいのか、悩んでいらっしゃることでしょう。

  • 妊娠初期はお腹の膨らみもないしケアは必要ないのかな
  • 妊娠線予防クリームに種類がありすぎて選べない
  • 市販の安いボディクリームじゃダメなの?
  • すでにできてしまった妊娠線はどうしたらいいの……

 

脅かすわけではありませんが、妊娠線を予防するには「妊娠がわかったらすぐにお肌のケアを始める」ことが大切なんです。

もしも何もケアをしないまま、お腹が大きくなって妊娠線ができ始めてしまったのなら、諦めずに「今すぐ対策をする」ようにしましょう。

 

このサイトでは、妊娠線ができる原因と予防方法、妊娠線予防クリームの選び方、そして一番売れている妊娠線予防クリームをランキング形式でご紹介していきます^^

 

▼ ランキングはコチラ ▼

 

妊娠線ができる原因を知ろう

 

妊娠線ができる原因は、主に2つです。

  1. 急激な体重増加
  2. 女性ホルモンバランスの変化

 

妊娠線ができる1つ目の原因は、急激な体重増加により皮膚が耐え切れずさけてしまうこと。

妊娠初期は多くの女性がツワリに悩まされ、妊娠前よりも体重が落ちてしまうこともあるでしょう。

ところが、安定期に入る妊娠5ヵ月目頃から食べ過ぎてしまい、必要以上の栄養をとって太ってしまいます。

 

お腹が膨らんでくるのは、赤ちゃんが成長しているからだと安心し、抑えられない食欲を思うがままに満たされるまで食べてしまう…。

ここまで重症ではなくても、体を気遣ってあまり動かない生活が続くので、運動量と栄養が見合わず太りやすくなります。

 

2つ目の原因は、妊娠による女性ホルモンバランスの変化です。

妊娠周期が進むにつれ「エストロゲン・プロゲステロン(女性ホルモン)」と「ステロイドホルモン(副腎皮質ホルモン)」の分泌が増えていきます。

 

これらのホルモンは、皮膚の弾力にかかせないコラーゲンの生成を抑え、肌のターンオーバーを阻害するおそれがあります。

つまり、妊娠前よりも皮膚が固くなりやすいということですね。

 

妊娠線の原因は太り過ぎ!栄養管理をしておけば大丈夫!と思っている方もいるようですが、

お腹まわりだけでなく、胸・お尻・太ももといった妊娠線ができやすい部分は、柔軟性のあるお肌にするために今すぐ妊娠線予防&対策を始めましょう。

 

妊娠線を作らないためには?

妊娠線予防には、妊娠線予防専用の保湿剤が有効です。

市販のボディクリームと比べて保湿力が高く、肌のくすみや肌質の仕上がりが期待できる成分が入っていたり、香料・保存料が無添加だったり。

だから肌が敏感になる妊娠中でも、安心してるんです^^

 

「それじゃ、妊娠線専用の保湿剤を買おう!」とすると、今度は種類が多すぎてどれを選んだらいいのかわからなくなってしまうでしょう(汗)

次の章では、大切なお肌をケアしてくれる妊娠線予防クリームの選び方について、詳しくお話しします。

 

妊娠線予防クリームの選び方

妊娠線予防には、オイルタイプ・クリームタイプ・ローションタイプの保湿剤があります。

それぞれに特徴があり好みによって使い分けても良いけれど、一番人気なのはクリームタイプです♪

 

オイルタイプ・・・保湿力と浸透性が高いが、ベタつきや香り気になる
クリームタイプ・・・保湿力と浸透性が高く、べたつきが少ない
ローションタイプ・・・サラサラと浸透性は良いが、保湿力が低く使用感に不安あり

 

保湿力と浸透性で選ぶならオイルタイプ。ですが、液体のため手に取った時にこぼしやすく、使いづらい印象です。

それにオイル独特の香りがあるので、ボディオイルを使った経験がないとちょっときついかも?

つわりで匂いに敏感な時期は、香りがイヤで塗るのをやめてしまう方もいます。そのまま妊娠後期に入ってしまうと、潤い不足の肌になり妊娠線ができてしまうでしょう。

 

その点、クリームタイプなら適度な濃度があってとても扱いやすいです^^

無香料や柑橘系の天然ハーブを使ったさわやかな香りのものが多く、朝晩のリラックスタイムを楽しみながらお肌のケアができますよ。

ローションタイプはサラサラとして使い心地は良いのだけれど、保湿力と持続性が弱くおすすめできません。

 

妊娠線予防クリームならどれでもいいわけではありません

 

妊娠線予防クリームは、ドラッグストアで購入できる市販品、ママタレが愛用する海外輸入品、国産にこだわったネット通販限定のクリームなど、多くの商品がありますが、

クリームを選ぶときは次の3つのポイントに注意しましょう。
 

  • 無添加・・・合成香料・合成着色料・石油系界面活性剤などを使っていない
  • オーガニック原材料・・・天然由来成分をメインに配合している
  • 有効成分・・・肌の潤いを保つための成分が明確

 

当たり前のことばかりに見えますが、

価格の安い市販品の妊娠線予防クリームは人工添加物が含まれているので、妊娠中の過敏になっている肌には刺激が強く、さけた方が良いでしょう。

保湿のために塗っていたクリームのせいで、肌荒れを起こしてしまったら残念です……。

 

「無添加・オーガニック原材料を使用・上質な有効成分」の三拍子がそろったクリームを選ぶとなると、思っていたより高くなってしまうかもしれません。

ですが、ここでケチってコスパの良いものを購入せず、品質の良い妊娠線予防クリームを選ぶかどうかによって、

産後のあなたのお腹の状態が大きく変わってきます。

 

ご自身のお母さまのお腹を思い出してみてください。妊娠線ができてしまい、ゴワゴワとした肌のお腹ではないですか?

昔は妊娠線予防のための保湿剤は市販されていなくて、「妊娠線はできて当たり前」「妊娠線は女の勲章」なんて言われていました。

 

たしかに、ひび割れは赤ちゃんがお腹にいた証拠。

でも、だけど、一生痕が残ってしまうような傷ができるのは、女として悔しいですよね。妊娠線は乾燥すると痒みがでて、引っ掻いて悪化させてしまうことが良くあります。

 

夏はプールで水着を着たいですよね。

温泉だって、綺麗なお腹で堂々と過ごしたいですよね?

 

自分の美容のためにクリームを買うなんて、贅沢なんじゃないかって迷われるかもしれませんが、

綺麗なママでいた方が生まれてくる赤ちゃんだって旦那様だって絶対に嬉しいはずです^^
 

後悔したいために、本当に納得できる妊娠線予防クリームを選びましょう!

 

リピ確定!人気妊娠線予防クリームランキング

この人気妊娠線予防クリームランキングは、当サイトで売れている順に並べました。

成分・品質・口コミ・リピート率など、多くの妊娠線予防クリームの中から現役マタママが選んだクリームはこの3つです♪

 

第1位 成分に自信あり!『ベルタマザークリーム』

ベルタマザークリームの推しポイント!

  • 知名度&売上は国内No.1!!
  • 妊娠線で実績のある”シラノール誘導体”を配合
  • 葉酸・美容成分3種類・アミン酸ビタミン5種類を配合
  • 柑橘系の天然さわやかな香りで匂いに敏感な時期も心地よく使える
  • 大手雑誌にて「本当に使ってよかった妊娠線予防クリームNo.1」を獲得
  • 妊娠初期から産後の引き締めまで使える
  • ベタつかない爽やかな使い心地

 

第2位 できてしまった妊娠線には『ノコア(NOCOR)』

ノコア(NOCOR)の推しポイント!

  • できてしまった妊娠線・肉割れ線のアフターケア専用クリーム
  • 浸透型ビタミンC誘導体で美肌を目指す
  • 天然由来の手ごたえ実感成分たっぷり
  • 肌本来の輝きを呼び覚ます集中あとケアに
  • 使用後はフワフワとした赤ちゃん肌に
  • お得な定期便&クリームとオイルのセット販売あり

 

第3位 満足度97%以上!『ママケアクリーム』

ママケアクリームの推しポイント!

  • 柔軟性をキープするシラノール誘導体を配合
  • 長時間の保湿を実現したアクアスピードを配合
  • 少量でも伸びがよくしっとりとお肌になじむ
  • 葉酸&APPS配合で内側からめぐり力を高める

 

ベルタマザークリームが選ばれる理由

 

 

妊娠線予防クリームは1000円程度のものから1万円するものまで、数多くあります。

その中でベルタマザークリームが一番支持されている理由は、「保湿成分」「美容成分」「肌のめぐり成分」がしっかりと配合されているからなんです。

購入者からの口コミも評価が高く、実感できる潤いに満足しているようです。

 

肌を保湿して妊娠線対策に、そして美容成分が引き締め&ハリ艶をあたえ、肌の色を明るくしてくれます。

また、価格は定価購入だと6,980円のところ、定期便で注文すると初回は92%引きの500円になり、2回目以降も4,980円で購入できるのも魅力です。

(*定期便は6回継続の購入商品となります。)

 

使用感は柔らかなクリームで、伸びが良く少量で広い範囲をケアできます。

天然由来の柑橘系オイルを配合されており、ほのかに感じるすがすがしい香りに包まれながら、リラックスしてお肌のケアができますよ。

1本で約1ヶ月分となり、毎日かかさずに使っていれば6本は絶対に必要なので、お得に購入できる定期便を申し込む方がほとんどです。

なにせ初回500円ですから^^

 

無添加で敏感肌の方でも安心な成分のみを使用していますが、

いきなり定期便を申し込むのは不安でしたら1本目は単品で購入して、良かったら定期便で…… というのもありですね♪

>>ベルタマザークリームで妊娠線予防をする

 

後悔したくない!今すぐに始めることが何よりも大切です

 

「まだ妊娠初期だから…」

「まだ妊娠線ができる気配がないから…」

油断していると、腰回りや胸の下など自分で確認しづらい部分から妊娠線ができ始めます!

 

保湿効果の高い妊娠線予防クリームですが、塗り始めてすぐに肌が整うわけではなく、数ヶ月かけて柔軟で伸びの良い皮膚が作られていきます。

妊娠線ができやすいのは、妊娠中期(5ヵ月目以降)。

小柄な方・細身の方・太りやすい体質の方だと、もっと早い時期に妊娠線ができることもあります。

でき始めてから慌ててケアを始めても、間に合わず悲しい思いをするはめになるかもしれません……。

 

ノコア(NOCOR)クリームは、できてしまった妊娠線を目立たなくするクリームと評判ですが、妊娠線を未然に防いで痕を残さず出産を迎えたいですよね。

どの妊娠線予防クリームを選んだからいいか迷ってしまうのなら、ベルタマザークリームで間違いないはずです♪

 

▼ ランキングはコチラ ▼

更新日:

Copyright© 妊娠線予防クリームで綺麗ママを目指そう! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.