妊娠線予防のために知っておきたい情報満載です

妊娠線予防クリームで綺麗ママを目指そう!

妊娠線予防の基本

妊娠線予防はクリームとオイルどっちがいいの?

更新日:

妊娠線予防はクリームとオイルどっちがいいの?

妊娠線予防に何を使っていた?

先日ママ友10人にアンケートを取ってみたら、

  • クリーム・・・6人
  • オイル・・・3人
  • ローション・・・1人

こんな結果がでました。

 

私もクリーム派だったのですが、オイルを使っている人もいますよね。夏に臨月を迎え、ベタつきが気になったというママ友さんは、サラサラのローションを使っていたそうです。

保湿力から言えば、ローションはあまり効果がないので人気がありません(笑)

クリームとオイルはどちらの方が妊娠線予防効果が高いのでしょうか?二つを比較してみましょう。

妊娠線予防クリームと妊娠線予防オイルの違い

それぞれの特徴をまとめてみました。

良いところ 悪いところ
オイル  浸透力が高い、伸びが良い、保湿力オーガニック製品が多い、 ベタつきがある、使用時にこぼれやすい
クリーム  塗りやすい、保湿が持続する、ベタつきが少ない、マッサージの必要がない 製品によって固さが違う

妊娠予防はクリームとオイルどっちがいいの?

 

クリームは水分と油分をほどよく配合しているため、塗りやすく保湿力があり、持続性も実感できますよ^^

オーガニックオイルは香りが良く肌なじみが抜群なので、乾燥肌の方に人気があります。妊娠前からマッサージ用に使っている女性は、妊娠線予防も引き続きオイルで行っているようですね。

 

  • 浸透性はオイル
  • 持続性はクリーム
  • 使いやすさはクリーム

どちらも保湿性に優れているので、お好みで選んで良いでしょう。

 

お腹に塗る時に、粘り気のないオイルは手の平からこぼれやすいし、塗った後のベタつきが苦手だったので、私はクリームタイプを使っていました。

使い慣れない人には、オイルは少しハードルが高いと思います。

クリームの方が人気な理由

315277
芸能人が愛用している妊娠線予防用品では、オイルが人気でした。モデルやタレントさんは、海外ブランドがお好みなのでしょう(笑)

 

私がママ友に答えてもらったアンケートでもわかる通り、クリームタイプを使っている人の方が多いです。

オイルよりも塗りやすくて、出産後にクリームがあまってしまっても、赤ちゃんの肌ケアにも使えて無駄にならない!賢い節約主婦は迷わずクリームを選んでいます。

 

ボディケアのオイルを使った経験がある方は、どちらでもいいと思います。

初めての妊娠で初めてボディケアをするのなら、クリームタイプを選ぶのが正解ですよ♪

おすすめ妊娠線予防クリームランキング

▼ タップして知りたい情報にジャンプ! ▼

-妊娠線予防の基本

Copyright© 妊娠線予防クリームで綺麗ママを目指そう! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.