妊娠線予防のために知っておきたい情報満載です

妊娠線予防クリームで綺麗ママを目指そう!

妊娠線予防の基本

妊娠線予防クリームの正しい塗り方

更新日:

妊娠線予防クリーム塗り方

妊娠線予防クリームを買ったものの、使い方がわからない!

そんなあなたに、妊娠線予防クリームの正しい塗り方をご紹介します。市販のボディクリームとは成分が違いますし、妊婦さんの体は刺激を与えず、優しくケアしなければいけません。

 

お友達からマッサージをするように言われた?

あなたとお友達とでは、体型も赤ちゃんの大きさも状態も、何もかもが違うはず。素人判断でマッサージをしたら、大変なことになってしまいかも!?

マッサージは医師の指導してもらってください

オイル・クリーム・ゲル、妊娠線予防にどれを選んだとしても、これだけは守ってください。

「お腹と胸のマッサージは勝手にやらない」

勉強熱心にマタニティ雑誌を読んで、お腹や胸を揉みほぐしている方がいらっしゃいますが、妊娠中にお腹のマッサージをすると子宮を刺激して、流産や早産を引き起こす可能性があります。

胸のマッサージも同様に、ホルモンの働きで子宮がしまり、下腹部が痛くなる・乳首が痛むなどの症状がでてしまうかも。胸のマッサージに関しては、後期に入ってから先生か助産師さんから指導されますので、それまではやらない方がいいですよ。

 

気になったら、検診の時に先生に聞いてみましょう。

たぶん「やらなくていいです」と言われるはずです^^

妊娠線予防クリームの塗り方

  • 妊娠線予防クリームを手に取ったら、両手で挟んで温める

それぞれのクリームに適量が表記されていますので、それを目安に手の平に出してみましょう。

クリームの固さと伸びの良さによって、量を調節してくださいね。始めはわからないと思うので、やや多いかな?というくらい使ってください♪

お腹

  1. 下腹部の中心に両手を当てて、 弧を描くようにお腹の上まで持ってきます。当着地点はおへその上。
  2. もう一度下腹部に両手を当てて、先ほどよりも内側をなぞるようにクリームを塗ります。
  3. 更に内側、おへその上を通るように塗ります。
  4. 1~3を何度か繰り返していきましょう。

力は要りません。体温で温めたクリームやオイルは肌の浸透性が高く、マッサージせずともしっかりとなじみます。ついモミモミしたくなるけれど、我慢してください(笑)

お腹を撫でながら、赤ちゃんに話しかけてみてくださいね♡

  1. 胸の外側に両手を置いて、外から内に何度か塗ります。
  2. 胸の下から乳首を通り、鎖骨まで塗ります。
  3. デコルテまわりにクリームを延ばします。

下から上を心がけて塗りましょう。妊娠線ができやすいのは胸の下側、自分の視界に入らない部分です。それから外側、皮膚が柔らかく膨らむ部分なので、入念にケアしてください。

胸のマッサージは、先ほどお話した通り妊娠後期・臨月に入ったら、病院から指導されると思います。それまでは刺激しないように^^

腰・お尻

  • 腰の外側に手を置き、円を挙げくように腰~お尻全体にクリームをのばします。
  • 大きな円と小さな円を繰り返し、塗り残しがないようにしましょう。

最後は腰からお腹の方向に手をばします。これで体全体にクリームが塗れました。

妊娠線予防クリーム塗り方2

  1. 二の腕の外側を掴み、内側へ絞るように手でさすります。
  2. 腕の付け根から肘の方向に進み、腕全体をマッサージします。
  3. 最後に内側を優しくなでましょう。

腕はマッサージしてOK!

妊娠線ができやすい内側を重点的に、クリームを伸ばしながらリンパを刺激しましょう。体重が増えてくると、腕も急激に太くなります(体質によります)。腕のケアをせず肉割れを起こすママが多いので、ぜひケアしてくださいね♪

太もも

妊娠線予防クリーム塗り方4

  1. 足の内側から手を入れて、手の平を足の裏側に置きます。
  2. そのまま肉を内側に引き寄せるように力を入れてマッサージします。
  3. 足の付け根から膝にかけて、足全体に塗りましょう
  4. 最後に、外側と内側を縦方向になでて、クリームをなじませます。

太ももと同じように、ふくらはぎの裏側も妊娠線予防クリームを塗った方がいいですね。ふくらはぎをマッサージをして血行を促進させておくと、後期や産後のむくみ予防になりますよ^^

妊娠線予防クリームの塗り方まとめ

すべての部位で、「外側から内側」と覚えておけば大丈夫!

手順をいちいち確認するのが面倒(私と同じタイプの人はそう思うかも)なら、「とにかくマッサージしないように優しくクリームを塗る」と、覚えておきましょう(笑)

 

妊娠線予防クリームには、浸透性の高い保湿成分・美容成分が使われていますから、揉み込まなくても十分に肌になじみます。1度にたくさん使ったり、力強く揉むよりも、毎日お手入れを続けることが大切なのです。

1日2~3回、かかさずにクリームを塗ってくださいね。関連記事もお読みください♪
妊娠線予防クリームの使い方!マッサージしていいの?

おすすめ妊娠線予防クリームランキング

▼ タップして知りたい情報にジャンプ! ▼

-妊娠線予防の基本

Copyright© 妊娠線予防クリームで綺麗ママを目指そう! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.