妊娠線予防のために知っておきたい情報満載です

妊娠線予防クリームで綺麗ママを目指そう!

体質別の妊娠線予防

1人目の妊娠なら妊娠線はできない?

更新日:

1人目妊娠妊娠線
妊娠あるあるをご紹介しましょう。

  • 1人目は予定日よりも出産が遅れる
  • 1人目は女の子でパパ似
  • 1人目はつわりがキツくて2人目は軽い
  • 1人目は妊娠線ができない

 

これ全部、正解で不正解です。男の子か女の子かは、あなたのお腹の中ですでに決まっています。どちらでしょう、楽しみですね?女の子はパパ似の方が幸せになれると言うけれど、ママ似でも可愛いに決まっています^^

出産のタイミングとつわりについては迷信です。

 

これを信じてしまうと、話が違うぞ!と心配になってくるのでお気を付けください。私は長女を妊娠した時、出産予定日の10日前に陣痛が来たましたが、次女の時は予定日超過しました。

つわりに関しては1人目が辛かったぶん、2人目の方が軽く感じたかもしれません。

 

そして妊娠線。1人目よりも2人目の方が妊娠線ができやすいと言うけれど、私の場合は逆だったのです。1人目こそ気をつけたい妊娠線対策!詳しくお話していきましょう。

1人目の方が妊娠線ができやすい!?

1人目の妊娠は体重管理が難しい

なぜできる?妊娠線が出現する3つ原因!2-min
これから妊娠周期が進んでいくと、お腹がグングン成長していきます。お腹をささえる腰・お尻・太ももも、ムッチリと貫禄がついてきます。自分の体型変化に、ショックを受ける人が多いですね。

私の場合は、最初からムッチリしていたので、悲しいけどショックはありませんでした。

 

「こんな体型になって恥ずかしい」という気持ちが出る人なら、体重管理も上手にできるかもしれません。妊娠からお産までに増やす体重の適正範囲は、8~10㎏程度とされています。これ以上は太りすぎ!おやつを抜いて、栄養バランスを取って。

毎月1㎏ずつ増やしていければいいけれど、妊娠初期はあまり体型が変わりません。妊娠中期以降、つわりがなく気持ちが軽くなってくると、食欲が増してしまい食べ過ぎてしまうんです。

 

赤ちゃんの体重の増加も加速していきます。

階段を2つ飛ばしで駆け上がるように、あなたの体重も放物線を描いて増え続けます。

急に太った時が危ないんですよね。皮膚がお腹のふくらみに耐え切れず、亀裂が入っていしまいます。

 

1人目は何をしても太ってしまい、諦めてしまう妊婦さんが多いです。私もそうでしたが、食事に気を付けていても体重計に乗るたびに数値が増えていくんです。イライラして、甘いものを欲しくなり…。

この悪循環で、妊娠線ができてしまうというワケです。

 

2人目になると、自分はどの時期に太りやすいのかわかっているので、ペースを掴めると思います。1人目のようになりたくない、その思いがママを強くさせるんですね。

1人目の妊娠は太り過ぎ注意!これが大切なポイントです。

1人目は運動不足になりがち

マタニティヨガ・マタニティスイミングなど、妊娠期に積極的な運動をする方がいらっしゃいます。素晴らしいですよね、お産が軽減できるという話もありますし、ストレス発散になるでしょう。

 

そこまで本格的にやらなくても、毎日軽い運動をすると、筋肉をほぐして体に柔軟性が出てきます。

お散歩がてらのウォーキング、お買い物もバスを使わずに歩いてみたり。外に出て楽しい経験をすれば、夜もグッスリ眠れるものです。旦那様との二人きりの時間を、ぜひ楽しんでください。

 

1人目妊娠妊娠線3

赤ちゃんに何かあったら怖いから。
緊急時にすぐ病院に行けるように。

 

真面目な女性ほど、妊娠したら家の中に閉じこもってしまいがちです。母性が強く、自分と赤ちゃんを守らなければいけないと、意識が働きます。どんな動物も、子供を産む前から母の愛を持っているのです。

 

家の中で動いていれば良いけれど、座っている時間が増えると思います。

お尻に根っこが生えたように、ずっとソファーに座ってテレビを観て。気が付いたら夕飯の時間になっていて、どれどれ簡単に済ませようかなと。

イクメン力の高い旦那様なら、夕飯も作ってもらえるかもしれませんね^^

 

こうやって、日々動かない生活をしていくと太りやすく、筋肉が固くなっていきます。筋肉も皮膚も、動かさなければ健康な状態を保てません。

お腹をかばうあまり、過保護になってしまっていませんか?無理な運動はしなくていいけれど、少しは動かないと妊娠線ができやすい状態になりますよー!

 

これが2人目になると、上の子の面倒をみないといけないから座ってなどいられないので、運動不足にはなりにくいのです。

1人目の妊娠は、慎重になり過ぎて運動不足になるのを防ぐ!頭の片隅に入れておいてください♪

初めての妊娠だからこそ入念なケアをしましょう

以前こんな記事を公開しました。

【関連記事】
妊娠線は一人目より二人目ができやすいのはなぜ?

2人目の方が妊娠線ができやすいと言われているのには、理由があります。

私のママ友の間でも、2人目の方が妊娠線がたくさん出来たという人の方が多いですね。でも、それは1人目の妊娠の時にちゃんとケアしておいたからだと思いますよ。

 

この先、妊娠するかどうかはわかりませんが、妊娠線は1度できてしまうと簡単には消せません。

妊娠線があるお腹では、水着を着るのも恥ずかしいです。二の腕・太ももだって、妊娠線ができやすい部分。夏場に薄着になった時、人に見られたら嫌ですよね。

初めての妊娠こそ、入念に妊娠線ケアをして欲しいと思います!

妊娠線は部位別にケアをしていきましょう!
>>妊娠線ができやすい体の部分はこの5つ!

おすすめ妊娠線予防クリームランキング

▼ タップして知りたい情報にジャンプ! ▼

-体質別の妊娠線予防

Copyright© 妊娠線予防クリームで綺麗ママを目指そう! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.